2014年04月26日

新作お味噌

DSC_0004.jpg





お久しぶりなブログ。

気づけばGW間近。





さて、昨年の10月に仕込んだお味噌。

ずーっと気になっていたのですが

かき回す事もせず春になってしまいました(^^;)





7ヶ月ぶりに開けてみたら

カビが生えてなかった。

上に塩を蒔いて仕込んだのが良かったのかな。

これから暖かい時期を置けば

もっと良い色になるのでは!





やっと出来たお休み。

5月の案内作ったり

やる事がいっぱいたまっていました。





花粉症も落ち着いてきて

これから良い季節ですね♪



posted by clover at 11:22| 山形 | 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月06日

手作り味噌

DSC_0012.jpg



「やっほ〜!良い色」

瓶の蓋を開けた瞬間出た言葉。

今年もお味噌が出来ました♪

これは昨年の10月に仕込んだ物です。

いつもこの瞬間が嬉しいのです。

前回作ったのが食べ終わったら次のお味噌を開けてます。

なので熟成期間は半年から1年ってところです。

何度も言いますがお味噌を作るようになってから

カビさえも愛おしく思えます。

今回のはミンサーが壊れた時の物なので大豆がゴロゴロ入ってます。

それもいいのでは!?

お味噌も出来たし、今年は新米つや姫にしようかな。

味噌おにぎり★

想像しただけでため息が出るわ〜


posted by clover at 18:41| 山形 ☔| 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月23日

お味噌で月日の流れを感じます。

DSC_0013.jpg


味噌瓶を開ける度どんどん濃くなっていくお味噌。

味噌瓶から大きめのタッパーに移して、またなくなると移して・・・

そんな風に使っていますが味噌瓶を開ける度「早いなあ〜」と思う。

ついこの間、仕込んだと思ったらもう半分以下に。

白っぽかったお味噌もどんどん色が付いていって深い味に!

月日の流れるのは本当に早いものですね。

このお味噌はミンサーのネジがなくなって使えなくなったので

大豆を手で潰して作ったもの。

だから粒々、時には大豆がそのまま入ってたりします。

名付けるなら「極粒味噌」ってとこでしょうか!

でも毎日使うお味噌も手作りだと安心して使えます。

久々に味噌おにぎりでもしてみるか。

新米にお味噌!究極の贅沢だな☆



連休初日、何してますか?

私は映画2本観て来ましたよ〜

上には上がいるもので私の前の人は3本分チケット買ってましたよ。

映画好きは1日映画に浸るんだな〜

それも良い1日ですね。

今回は久々ムービーオンに行きました。

午前10時の映画祭ってのをやってまして過去の名作を

1週間毎上映しています。

今日はヒッチコックの「裏窓」。

コミカルな部分もあっておもしろかったです。

グレースケリーがきれいだった。

過去の有名な作品も、聞いたことはあっても観たことがないものも

いっぱいあるので映画館で観れるってのは嬉しい限り♪

11月はローマの休日もあったような!?

何度も観たけど映画館では観たことないので是非観てきたいです。

もう1本は今日公開の「親愛なるきみへ」。

セカンドバージンも今日からですが、混む事を予想してこっちにしました。

主人公がなかなか格好良いじゃないの!

でも離ればなれになって彼女は他の人と結婚しちゃうわけです。

理由はあるにせよ「そっちかよ〜」って心の中で思うのですよ。

でも最終的にハッピーエンドなんですけどね。

誰も聞いてないけど「ん〜私なら待ってるね」なんて呟くのです。

それじゃドラマにならないですけどね。

ちなみに先週は探偵はBarにいる、サンクタムを観てきました。

猿の惑星、三銃士、極道めし、人生、ここにあり!・・・・

この秋も映画にどっぷり浸ります。

携帯が通じなかったら映画だと思ってください。

それでは、また(^^)/

posted by clover at 18:19| 山形 ☀| 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

昨年仕込んだお味噌

DSC_0003.jpg


涼しい日が続いたかと思ったら、今日はムシムシと暑い!

久しぶりに青空をみたような・・・

さて、うちのお味噌は春も寒さが続き薄い色のままでした。

もう濃くならないのかも!なんて心配しながら

師匠のIさんに聞くと「暑くなるとだんだん濃い色になるから」

と言う通り今では濃く良い色になって来てます。

これは昨年11月に仕込んだものです。

うまいぞぉ〜

個人的につぶつぶの味噌、田舎味噌って言うんですかね、それが好き。

味噌汁の最後に残ったつぶつぶを食べるのも好き☆

たっぷり仕込んだのでしばらく保ちそうです。

思えば、自分が味噌を作るなんて数年前まではありえなかった。

今、うちの冷凍庫の半分は大豆で埋まっています。

次回は塩にこだわってみようかなと思いまして

ちょっと高級な塩を物色中です。

作る度に塩を変えて味を楽しむのもいいですよね。

手作りはこんな楽しみがあるから辞められないのだ。

皆さんも機会はあれば是非手作りを!




明日から3連休です。

ご予定は?

うちはまったく未定ですが出費は控えたいと思いつつ

ラーメン食べに行くくらい良いかな〜と。

天気が良ければ自転車で足湯に行くのもいいし。

最近、毎日家にいなかったので1日はぼーっとして過ごしたいかも。

幸い?夫は出張続きで、帰ってきたと思ったら今日はビアガーデンに。

うっしっし☆

私は何にせず久々に赤いきつねでも食べようかと思ってます。

ウォーキングして、ひとっ風呂浴びて、さっさと寝る。最高☆

でも今日は「うぬぼれ刑事」見なきゃ!

連ドラはあまり見ないのですが、先週から始まった「うぬぼれ刑事」

なんかバカくさくて面白くて見ちゃいました。

毎回犯人に惚れてしまうらしいのですが・・・

工藤官九郎の演出は面白い。

タイガー&ドラゴンも面白かったし。

今日も楽しみにしています。

では楽しい3連休を♪




posted by clover at 18:40| 山形 ☁| 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

味噌作りに欠かせません!

DSC_0002.jpg


味噌作りの時、大豆を煮る鍋。右は普段煮物などに使ってる鍋。

並べると大きさを実感します。

この鍋は元々、夫が長期出張に行った時に山形名物「ひっぱりうどん」

を作る為に買ったものです。

各県から集まった研修だったのでご当地名物を作り合いしたそうです。

こんなに大きい鍋、もう使う事ないだろうと思っていましたが

味噌を作るのに丁度良いのです。

丁度良いどころかちょっと小さく感じる事も!


DSC_0006.jpg


もう一つ、今回から加わったミンサー。

前回は手でつぶしてクタクタだったんですよ。

これ2千円ほどで買えます。

買いに行ったら2万くらいする味噌用のミンサーもあったんです。

でも予算も合わず、使いこなせるかわからないので辞めました。

私が買ったプラスチック製のはお肉用だったので

店員さんに「大豆もつぶせるかな?」と聞いたら

「大豆をどのくらい柔らかく煮るかわからないので・・・」

と言うので「かなり柔らかく煮る」と伝えると

なら大丈夫って事で決めた訳です。

そこから味噌談義になり、手作り味噌の味を語り熱くなっちゃいました。

ミキサーも良いらしいのですが手軽なこっちでいいかぁと!

実際使ってみたら、すごく楽でもう手放せなせん。

何が良いって、適度なつぶつぶが残るところです。

私、つぶつぶの味噌が好きなんです。

だからお味噌汁も味噌をこしたりしません。

汁を飲んだ後、椀に残る大豆も好き。

食べられるのは来年!早く出来ないかな〜

待つのも楽しみの一つですね★





posted by clover at 16:25| 山形 ☁| 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

味噌瓶

DSC_0004.jpg


我が家の味噌瓶。

チョイスさん(器屋さん)に色、型、作家さん

すべてお任せして作って頂きました。

小さく見えますが結構大きく、どっしりとしています。

蓋の取っ手のドット柄がかわいくて

何よりも土物の手触りの良さが伝わってきてお味噌の味も格別です。

前回までのお味噌がなくなったので

今日からこの瓶で仕込んだお味噌を使います。

ホント!おいしいお味噌が出来上がりましたよ♪





この瓶は陶芸家・山田知代子さんの作品です★

直火OKな土鍋、ピビンバ鍋、グラタン皿など様々な作品を作っています。

黒い方の味噌瓶の次に茶色のも作っていただきました。

画像ではわかりませんが、茶色の方が若干背が高く細いです。

それがまた手作りって感じがして良いんですよね!

見えるところに置けるような瓶が良かったので希望通りです。

うちみたいな社宅暮らしは置けるスペースも限られるので

見せるというよりは、見えてしまう所しかないのです。





お味噌作りは、石けん作りと同様はまっている事の一つなのです。

11月にならないと秘伝豆が出ないそうなので

次回の仕込みは12月になりそうです。

まだまだ味噌作りは新米なので慣れてきたら

いろんな種類のお味噌を作ってみたいです。

早く茶色の瓶にも仕込みたいな〜





山田知代子さんの作品が見たい方、器に興味がある方はこちら
↓↓↓



posted by clover at 17:07| 山形 ☁| 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

手作り味噌☆仕込みから3ヶ月

おはようございます。

久々に雨の山形です。

昨日、荷物を移動してから圧迫状態継続中です。

PCに向かっている今も左に段ボール、右にフラワーと

薄暗い中で打っています。

こんな身動き取れない状態で何もできないから

いっそ、昼まで寝ちゃおうかな〜なんて思ったものの

そんな事したら体のリズムが狂ってだるくなってしまいます。

って事で今日は唯一動けるキッチンで出来る事をします。




さて、3ヶ月前に仕込んだお味噌。

寝かせておいて臭ってきたのがちょうど3ヶ月経った頃で

カビもすごいだろうと覗いてみると良いあんばいになってました。

ちと食べてみると、これまたうまい!

今回から味噌用の瓶で仕込んだのです。

味噌用に何か良い瓶はないかと探していて

頼れる器屋さんに相談したところ、作家さんに頼んで

作ってくださる事になったのです。

色も形もすべてお任せして好きなように作ってもらいました。

やはり土物は良いですね〜

私でも分かるくらい味が違いましたよ!

現在色違いでもう1つ注文中です。

熟成中も見た目で楽しめる瓶っていいですよ〜



DSC_zz16.jpg

これが3ヶ月前に仕込んだお味噌。

クッキングカッターが壊れ

大豆を潰す道具がなく手で潰しました。

結構大変でした。



DSC_bbb2.jpg


3ヶ月後、色に変化が出てちょっと若いですが立派なお味噌の味です。

前回のがまだまだあるのでなくなるまで熟成させときます。

自分で仕込んだ物が食べられるようになるってうれしいものですね。

これはやめられない!

これからいろんなものを仕込んでみたいな。

posted by clover at 08:27| 山形 ☁| 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

手作り味噌の状況

しばらく留守にしていて昨日帰って来たのですが

すぐにパソコンに向かおうとしたらパソコンが無い!!

夫に連絡したら職場に持っていったというのでした。

職場で個人のパソコンのウイルスなどチェックをして情報流出を防ぐ為だそうです。

うちのパソコンは夫の仕事関係は一切入っていないので大丈夫だと思うのですが

密かに隠し持ってる人がいて、それが流出するって事もあるのかもしれませんね。



て事で昨日はブログも書けず、突然「そうだ!味噌チェックしよう」と思い

熟成中の味噌を覗いてみました。

すごいカビ!!

これ、普段なら「ぎょえー!」と鳥肌でも立てるところですが、

初めて仕込んだ味噌だと思うとカビさえもおいしそう?とは思いませんが

嫌ではない存在になるのが不思議です。

昔の人はこうやって作っていたんだな〜とカビを見る度に感慨深いです。



少しずつ使っている味噌ですが、1ヶ月前の味噌と明らかに色が違い

濃くなっていました。香りも良いですよ☆

この味噌、ちょっと口走ってしまった為に味見を待っている人がちらほらいて

どんどん減っていく予感がしています。



4日ぶりに戻った家では洗濯など貯まっていて、風呂掃除も気になって

早く済ませてしまおうと洗濯機をまわしながら味噌チェックしました。

やっぱり主婦なのねと実感したのでした。
posted by clover at 12:09| 山形 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

手作り味噌報告

P1030826.JPG


どこから見ても味噌!!

中蓋をしているのですが端の空気が触れる所はカビが生えていました。

そのカビさえも嫌な物とは感じず、カビが生えるからこそ添加物を

使っていないのだと実感します。

さて、午後から山形空港におばちゃんを迎えに行って鶴岡へ。

忙しい時になぜ味噌なんて見てるんだって感じですが、

実家に味噌を持って行こうと思って分けていたのでした。

「味噌を造った」と言ったら父が「出来たら分けてくれ」と言っていたので

早速お土産に味見がてらという事で。

大豆の味がしっかりとする手作り味噌!今年いっぱいは持つでしょう。

一人でも作れるとIさんは言ってましたが、また作る時には甘えさせて

頂こうかと勝手に思っています。

それでは昼ご飯を食べて出発するとします。

行ってきま〜す。





posted by clover at 12:21| 山形 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

手作り味噌のその後・・・

P1030718.JPG

昔は上に出てきた水分を醤油として使っていたそうです。
ちなみにこの上に浮いているのはカビではなく発酵した麹や豆です。



新庄のIさん宅で仕込んでから2ヶ月以上経ちました。

今日は時間が空いたので見てみる事にしました。

蓋を開けてびっくり!聞いていたのに水分の多さに動揺してしまい

何をしたらいいのかあたふたしてしまいました。

即Iさんに電話して状況を話したら「発酵してとても良い状態だよ」と教えてくれました。

ホッとして言われた通りにカビを取って、少し重りを軽くしました。

カビ大丈夫かな!?と不安でしたが「防腐剤を使っていない証拠だ」と言われたら納得しました。

「味噌の味するはずだからなめってみて」と言われたので

ちょっと食べてみたら味噌の味がしましたよ!!感激です♪しかも美味しかった♪

その後、蓋をしてまたしばらく隅っこへ寝かせておきました。

これでもかってくらい手順を聞いていたのに、いざとなったら何も出来ずでした。

何でもこんな感じの私です。

それにしても自分で作った味噌(ほとんど手伝ってもらいましたが)を

食べられるなんてとても幸せ。待ち遠しいな〜

今から初使用の時は味噌おにぎりと豚汁と決めています。


明日は新庄教室。その準備もあったのですが、貯まっていた鉢の手入れと

洗濯槽の汚れ、そして味噌が気になり午前中はそれで終わってしまいました。

今回はいつものレッスンに加えてブライダルの打ち合わせ、プレゼントのアレンジ作製

体験レッスンのご参加もあり忙しいながら楽しい1日になりそうです。

私、新庄に行くのはいつも楽しみにしているんです。

人生の先輩達がいろんな話をしてくださるので、私にとっては日々の楽しみ方を

教えて頂いている感じがします。今回の味噌作りもその一つ。

教室に通ってくださっているIさんが私の味噌の先生です。

また1つ楽しみを教えて頂きました。

欲張りな私はまた教えてもらおうとチャンスを伺っているところです。

他力本願?でいつも楽しんでいるのでした。
posted by clover at 18:20| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月11日

味噌作り

今日は新庄のIさんに味噌の作り方を教えて頂きました。同じく新庄のHさんと一緒に

Iさんの家に伺いました。まぁ〜!!運動会が出来るほどの大きな家にびっくりしました。

家に着くと広い畑の真ん中に煙りが。大鍋に10kの大豆を煮ているところでした。

P1030136.JPG

20時間水に漬けて、3〜4時間煮るそうです。親指と小指でつぶれる位の

柔らかさまで煮て次の工程へ。

P1030142.JPG

肉をミンチする時の機械みたいですよね。これで大豆をつぶします。
マロンに見えます。

P1030137.JPG

機械を回しているHさんの動きが速くて画像がぶれます。お隣は本日の先生Iさん。

P1030145.JPG

つぶした大豆、麹、塩を混ぜ丁寧に合わせる。こうやって画像を見るとHさんだけ

頑張っているような感じですね。私も一応やったんですけどね。

後は漬け物樽に入れて空気に触れないように保存。月1位かき混ぜるといいそうです。

Iさんはいろんなやり方でやってみたそうですがカビは生えるそうです。でも取って

しまえば大丈夫だそうです。この味噌は秋頃に食べられる予定です。楽しみ♪

買えば手に入る味噌ですが、手間をかけておいしい味噌を食べる事に意味があるわけです。

手作りってやっぱり楽しいです。Iさんは興味のある事は自分なりに納得するまで

知る努力をすると言ってました。なので1つ1つ極める事が出来るんだなと思いました。

聞きながらなら出来るけど、一人だと出来ない事って結構あるので、何か1つでも

極める事が出来たら幸せかも♪Iさんは書道も70歳から始めたそうです。

小学1年生で書道を始めて、次の歳に戦争で紙が手に入らなくなったので

続けられなかったと。20代でまた再開し、ある程度の腕になって辞めたそうです。

でも70歳になって20代の頃をどの位超える事が出来るかやってみたくなって

始めたのだと言ってました。Iさんを見ていると何か始めるのに歳は関係ないと

改めて思います。やりたい、やってみたいという気持ちが何より大事ですね。

人に認めてもらう事が目的ではなく、自分が満足して楽しんで出来る事があるだけで

心から豊かになれるような気がします。70代、40代、30代の3人でお茶が出来る

という事も私にとっては貴重な時間でした。味噌の出来も気になりますが

とにかく楽しい時間でした。ありがとうございました。

P1030147.JPG

Hさん手作りの桜の酢飯と煮物。夜ご飯に用意してくれました。お世話になりっぱなしです。

見た目もきれいでプロ並みの腕を持つHさんのお料理には、いつも全身でおいしさを

感じています。見た目で癒され、お味で癒され・・・ごちそうさまです♪

これから何か変化があったら味噌の状態をブログで紹介しますね。













posted by clover at 21:34| 山形 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 手作りお味噌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。